スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DODからとなると思えば遠く来た…とか。

しばらくの間にやってたのは「ニーアオートマタ」でしたが
初代DODからと考えるとずいぶん経った気がします。
発売前はシリーズ知らなくても大丈夫的な下馬評でしたが
電撃プレイステーションスタッフがわざわざ前作の
ニーアレプリカントのクリア映像をUPしてまですすめてただけあって
普通に前作ニーアとは色々と続きを感じられる作品だったですね。
アーカイブの内容などは完全に前作のネタバレというか
核心を語ってしまってるものがあるので…。
といってももう前作が何年も前の作品ですから
そう気にするほどでもないかもしれません。
今回の話も安定の?ヨコオ脚本で十分病んではいましたが個人的には
メインキャストがアンドロイドと機械生命体だったので
初代DODみたいなグロさはそれほど感じませんでした。
映像と特に音楽が凄く綺麗なのもあってむしろ
「凄惨な美しさ」が際立っていた感じがありました。

個人的にはとても良い作品だったなと思います。

以上そんな感じで。

…野球のシーズンが来て今年はどんなドラマが、と楽しみです。
前哨戦のWBCも盛り上がってるし今年も期待できそう。

でした、ではー。
 
 


スポンサーサイト

モグチョコとは、とか

FFXVのゲーム内でお祭りしますは最初は話半分くらいに
思ってたのですがわりと盛大な内容でしたね…。
セーブスロットに制約があるのは難でしたが
何気に釣り関係スキル上がる料理(ラインダメージ-50%)とか
本編やってるときにあったらいいなぁと思ってた
スキルなので地味にうれしかったです。
もう釣り図鑑コンプリートしてるので恩恵薄ですが
まだ埋めてない人はだいぶん助かるのではと思います。
あとネットで見てたら魚のサイズがリアルで驚きましたね。
スネークヘッド=ライギョとか実際に1m超わりといるとか
ガーもでっかいのは3mとか。ピラルクもむしろ2m級くらいまでのほうが
よく釣れてそうそう3m級のは釣れないとか。
ファンタジー世界にあるまじき現実志向でスタッフの謎のこだわりを感じた次第。

○近況
最近追加で購入したのはグラビティデイズ2の方。
バイオ7はPV・体験版の時点で怖すぎたので手が出そうにないです…。
グラビティデイズ2はボリュームもあって謎が残った1作目から
色々と伏線も回収したし完結編として販売延期しただけある
内容だと思いました。1作目からだいぶん時間経ってる
こともあって内容の忘れ感凄かったですが。
あと2からやっても楽しめるみたいな記事あったけど個人的には
ぜひ1・2セットでやらないともったいない内容だと思いました。

以上そんな感じで。

日本人力士の横綱が十数年ぶりとか聞くと
そりゃ寄る年波を感じるわけだと……………………………遠い目

でした、では。
 


あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
また新しい一年がはじまりますが今年はどうなるでしょうか。

昨年はカープ優勝があって盛り上がった地元ですが
今年は巨人軍の大正義補強があるし厳しいことになりそうに思います。

今年の抱負等…と思ったのですが
気負わず人の縁を大事にして
やっていきたいなぁと思っています。

○近況
昨年末はFF15の要素をコンプリートまで行けたので
良かったです。だいたい100時間超かかりましたが
使ってない武器がたくさんあるとかありがちなことに。
かなりの場面を大剣でごり押しましたね。
(何せ最強の魔導アーマーとか魔法や召喚きかないので結局物理を上げて殴ることに…)
あとアイテム使えない隠しダンジョンで初めて
属性ガードの料理とか使いましたが効果覿面過ぎて
びっくりとか終盤になってやっと使って気づいたことも多く
(いや、攻略とかあまり見ずにやった自分のせいですが)
ほんといろんな要素がたくさんあって楽しませてもらいました。

以上そんな感じで。

では、なにはともあれ良い一年になることをお祈りいたします。
 



最近見た映画とか。

しばらく映画館も行った記憶が無かったのですが
一応、「この世界の片隅に」だけは地元民として観ておくべきと
思ったので見てきました。ローカルな地名や地形がわかるだけに
細かいところまで忠実に描写されていると感じましたし凄い出来でした。

当時を描くにあたっての自然体さが逆にリアリティをもつというか
何というか。映画館では多くの地元のお年寄りもいらっしゃっていたので
戦時下の記憶がある人から見たらまた印象が全く違うのだろうなどと
思いつつ観ていました。絵柄は絵本調ですが中身は完全に大人向けで
濃い内容です。むしろ子供には意味側kらないシーンが多いだろうなぁと。

久々に凄い映画を観たなぁと。

○近況
ガンダムTHEORIGINの4話も観ました。
結構、話が進んだというか次回からは普通に
一年戦争当時に突入しそう。実質、前史の話は今回までっぽいですね。
細かくはあれですが前回から技術革新早すぎて
もうちょっともったいぶるか、間を補完するかしてくれても…でした。

あと今回の戦闘はテムさんに連邦のこれはMSじゃない言われてたし
MS同士戦としてはノーカウント扱いぽいですね。後史的にはサイド7で
ガンダムとザクの戦闘が最初のMS戦ってことになるわけですし。
まぁ連邦的にも後の歴史記録に今回の戦いをMS同士の戦いとか記録に残さない
であろう悲惨な内容、結果だったし残当。大本営的にも勝った戦い=初のMS戦闘
ってことで記録されてるんだろうなぁと邪推しながら観てました。

以上そんな感じで。

あと C の話題
いつの間にか新井さんが絵本に!?

…と思うねこたいでした、では。


PS4購入してみたり…とか。

特にこれをプレイしたいというものはなかったのですがなんとなく
PS4を購入しました。Proでなくて通常版新型のほうを。
小型で低消費電力モデルが出たら買おうと思ってたので
Proはほぼ確信をもってスルーしたかたち。
スリムで見た目の圧迫感がないので良いですが
処理が重くなると通気口も小型化でそのぶん
ファンも回転数大く回るためかなり音がします。
まぁファン音が大きいといってもプレイ中はスピーカーでなく
イヤホンかヘッドホンなら気にならない程度なので
個人的には問題ありません。消費電力のほうは確かな改善で期待通りでした。

プレイしたゲームはProjectDIVAFTとP5くらい。
評判が良ければFFXV買うかどうか考えてる状態です。

○近況
しばらく更新してなったのはペルソナ5とかも含めて
ゲームするほうに時間傾斜配分してたのもあり…
今年も喪中はがき作成があると11月に気づいたあたりで
PC作業しててこっちの更新を思い出しました。
あと大昔、学生時代に作ったHPがサーバー閉鎖で無くなっててショック。
まぁサービス終了があるのは分かってましたが
諸行無常感あります。。。

以上そんな感じで。

C日本一へは次回の宿題として、地元での優勝パレードもやったし
今年は素晴らしい一年だったと思います。
ペナントまでが夢物語のように出来過ぎと感じてたので
むしろシリーズで負けて地に足がついたというか安心したと
言ったら変だけどもそんな気分です。
今年の反動で色々と厳しい面も出るかもですがなにも勝つことだけ
望んで応援してるわけでなし、来年は来年で楽しみです。

でした、ではー。



プロフィール

ねこたい

Author:ねこたい
元N.E.E.T所属の橙猫。
◎現在の最新更新履歴
※:日記更新は例外扱い。
・コメントの公開・非公開は
許可制タイムラグ有りです。
(管理人宛のみ設定も有)

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
最近のコメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。