種(シード)といえば…とか。

○魔法少女まどか☆マギカ 第7話「本当の気持ちと向き合えますか?」
いえ、向き合えません。ってか怖っ。
直視するのがキョウドウフで無理です。
これだけマズイ状態でどうやってこの先の
運命が切り開けるのかまったくもって悪い予感しか。
しかし体が再生可能でもシード踏まれただけで(;´Д`)ハァハァ

まじでQBさんのクチは悪魔のくちづけ。

○近況
とりあえず更新を控えつつ何をしていたか
流石にまずいなの職探し勉強だったり。
逃避エネルギーはたまってきてますが
そうそう使うわけにもいかず難しいところです。

まぁサークル関係の最低限分は出したので
とりあえずは良いかなと。
研究室の方も人が出ていくなとかそんな感じで。
どこにもあまり入り浸るわけにいかないのが
問題ですが。
あと呑みの機会がこの時期多いのも問題と言えば問題。
あまり楽しんでいると後で後悔するに違いない、自重しよう。

以上そんな感じで。

T.P.さくら後篇も発売ですね!
余裕がヨユーがよゆ~が。・゚・(ノД`)・゚・
が、頑張るとしか。

でした。ではー。
スポンサーサイト

身震いというかなんというか、とか。

観たアニメがどっちとも((;゚Д゚)ガクブルでした。

・魔法少女まどか☆マギカ 第6話
確かにこの展開でQBさんの格が上がったのは間違いない
いや、限りなく下がったという気もしますが。
特に間違ったことは言っていないけども。
そりゃこの展開で行ったら7話も震撼せざるを得ないことが
請け合われたも同然な感じです。
なんか描写と言うより倫理的な面で色々とまずいような気も
しますがこのあたりの規制されたらひっかかるのではと。
まぁ先の展開は地獄の釜が開いて大惨事だけは確定のようですが。
…どこに転べば救いがあるのやら。

・これはゾンビですか? 第6話
どーみてもR指定でございます、ありがとうございました。
…こっちも描写面での規制はいっぱいかかりそうな気もしますが
まぁよく避けずにやったものだと。しかしエコノミー画質orzで
観ていた自分にはモザイクばかりでちゃんと規制されてましたが。
どちらかというと皆様のコメントにより状況を把握するという(ぇ

…えーと、半分で1クール終わらせるという趣旨だったらしく
凄く打ちきれそうな終わり方だったなと。訴えられたら
中止したりする予防線だったんじゃなかろうかと邪推したり。

○近況
サークル関係ではうろ覚え企画とかあっても余り積極的に
行ってて良い立場ではないなぁとか。
アナザー描くとかのひとまずの
ノルマ分は大体描いたのですが。月曜日くらいに提出予定。

研究室関係では直近の課題は
ひとまず無くなったものと…思ってたのですが
もう少し報告書製本までハードルがあるらしく
何回か校正の予定。

以上そんな感じで。

ひきこもっていると前に進んでるのか
後ろに下がってるのか分からなくなって色々と危険です。
が、今は頑張るしか!

でした。ではー。

とりあえず時間がかかった…とか。

…更新しないうちに色々とありました。
まぁ基本的にはサークルOBのリレーマンガに
集中していたのだということで。。。

○まどか☆マギカ 4話&5話
既に6話の話題で持ちきりですがニコニコ視聴なもので。
遅ればせながら。
確かなQBの手腕が素晴らしいのと、ほむほむ教が
成り立つのもわかるなぁというのが…。
しかし見れば見るほどさやか(青)が死亡しそうで…。
良いキャラしてるのですけどね。
あと傷が治りやすいんだのフラグは割と大事かも。

他のキャラにも色々と特殊能力がありそうな気がします。
観てると大体のキャラが分かりやすく武器を使って
ある程度、指向性を必要とする攻撃をしているので
全方位に魔力バリア的な攻撃が可能なタイプは
それだけで割と上位にランク付けされるのやもと思ったり。

○ラノベとか各種
・「レンタル・マギカ」。あ、マギカつながりか。
クライマックスへ向けての準備回的なお話でした。
電撃文庫の「イスカリオテ」と両立しながらコンスタントに
書いてあるのが凄いですね…。やはり真言密教が西洋に通用する
魔法戦と言うのが燃えるものがありますよね。好きです隻蓮さん。

・「ランジーン・コード」2巻
このライトノベルがすごい!大賞作の続編。遅ればせながら。
今回のお話ではついに?フランスの文化人類学者(1908~)ならぬ
レビ・ストロース嬢(フィクションです)参戦で
この作品の詞族という概念の捉え方の基本が分かりやすく提示された気がします。
要するに未開民族と文化人類学のスタンスが織り込まれている
ということなでんですが、すぐに気付けなくて不覚。
このまま詞族の新進化主義だぜとか言いながらサーリンズとかも
活躍しちゃったりするんでしょうか(ぇ

1巻の時からなんだか読んでて学術っぽい要素を多分に感じたのは
このへんの学問的な話が踏まえられているからかと
感心してしまいました。これがホントの文化系ヲタクホイホイか。
これに大賞、出した人たちもそっち系の知識があったのは間違いない。

ただどっちかっていうと能力そのものに大きな影響を与える方向に
話が打ち出されてしまっているので、特殊スペックな部分と人類学的要素が
消化不良に複雑に混ざり合ってるなと。まぁパっとは理解しづらい
モヤモヤ感こそが文化人類学の理論だったりするのですが。
agencyの概念とか。行動規範?むむ、どうやっても良い日本語にならない…。

人類学とSF的な要素を絡ませようというのだから不思議な喰い合わせが
何とも言えない食感というか読感をかもしだしてホントにスゴイなと…。
読みやすくは無いですが。いや、設定や要素の複雑さを考えれば
十分に読みやすいはずなんですが、だとしても。

まぁ、そんな難しい話は、

置・い・と・い・て

ツインテール教信者としては

「由沙美ちゃんカワイイよ」だけで事足ります。

今回ははっきりいってほぼ全て彼女のお話でしたしー。

○近況
リレーマンガはとりあえず完成…というか
終わったことにしたという方が正しいですが。
1Pの1コマに丸1日以上かかった時点で
色々と挫けそうになった、もとい挫けました。
最初、「メロンブックス」や「とらのあな」も店先を
描くはずだったのですが…アーケード街背景だけでもう無理と。

いちおー参考までにこんな感じで頑張ってましたのワンカット。

…研究室関係では
InDesignを使うとかなり簡単に、印刷屋用完成形データが
作れて便利。とかいうことを先週くらいからやってました。
たいしたデキではないですが薄々の簡易報告書でも
1冊作るというのはホント色々と良い勉強になります。はい。
…まぁリンクが外れたりボックス指定がアウアウとか
問題もあったり無かったりはするのですが。
…少しは資格持ちの面目躍如できた気がしなくもないです。

以上そんな感じで。

むむ、「バーニングアリサVivid」も外堀が埋まりつつあったとは!
これで確実にコロボックルの数は越えたな…(ぉ

でした。ではー。

真の頑駄武無双3

○ガンダム無双3
タイトルコール通りでようやっと全クリアしました。
ラストミッションの「帰ってきた真のガンダム無双!」
クリアが最後だったのですが相変わらずのキル・オア・ダイ
的な大味バランスが素晴らしかったです。
まともに斬り合って勝った敵機は皆無と言って良く
SP攻撃かデスティニーの支援砲撃との連携以外で
撃墜できたのはバウンド・ドッグ以下の機体のみ。

結局ユニコーン+デスティニーが個人的には最強でした。
wikiでお勧めの全周囲攻撃型サポート機体より支援時間が長いので
コンボ2セットは余裕で当てられるのが利点。たまに射軸が
逸れるのが難点ではありますがサシで使う場合に
外れることはまずないので通路とかであれば
ほぼ100%撃破可能。最後のBOSS相手にもこれとのコンボだけで
ノックダウン後にSP攻撃+再度の支援攻撃で楽勝でした。

…まぁ、クリアまでに5、6回失敗はしましたが。
なにせホントに油断して一発でも殴られたら容赦なく撃墜の鬼畜。

○近況
とりあえずリレーマンガの方はちょこちょこと修正箇所が
必要との注文があったのでそのあたりをやっておかねば…です。

以上そんな感じで。

バーニングアリサForceレス。
きっと続編への隠れ応援者は私だけでなくむしろ全国に
それはもうコロボックルより数多くいるはずなので
こそこそと期待しておりたくありたい所存だったりします。

でした。ではー。

これが魔法戦記というものか…。

○魔法戦記バーニングアリサForce~IF~

もしもバーニングアリサがForceの世界にいたらと考えた場合

エクリプスに魔法無効化金属がそのまま通用したりしたら
実は話が一瞬で終わってしまうのではないかという妄想。

色々と注意が必要なので本文は以下追記にて。

続きを読む »

キサラギのススメ

○まどか☆マギカ 第3話
まさかこれほどとは…ちだまりスケッチ。
というわけでやっと他の方々のネタばれ
血溜まり回を観れました。
とりあえず朝方視聴のエコノミー回避で
マミさんの勇姿も焼きつけたので
モザイクせずに安心の画質。
いや。グロいのがよく見えて嬉しいのか
うれしくないのか微妙なところでしたが。

コメント表示していると次々と
まぎらわしいコメや撹乱のAAが飛び交って
色んな意味で危険です。QBぇ怖すぎる。

よく考えたら今回の話でも
「助かりたければ私と契約しろ!」フラゲで
むしろ黒髪の子がそれを阻止したっていう
…しかもそれが互いにまどかの資質が
強力過ぎるからってゆー始末。
うーむ、全てが黒々としてますね、クログロ。

○初音ミクProjectDIVA2nd

・巡音ルカ誕生祭
まさかの魔女っ子スタイルモジュールが
満を持して?追加配信されました。
女の子の永遠の憧れとかキャッチフレーズが
色々とおかしい気もしますがエディットスレの
「ANTI THE∞HOLiC」あたりPVとして観ておくと
気分も高揚すること間違いなし。
・雪ミクモジュール追加配信。
こちらはねんどろいどが先行発表されたりして
発表よりもかなり先にネタが割れて
ましたがー。

こちらですとやはり…
「白の季節」エディットPVとかがオススメ。


○ガンダム無双3
あと12人ほどクリアすれば…
今のペースだと後、1週間ほどでしょうか。
ユニコーンと騎士ガンダムがチート機体な
破格扱いで武者ガンダムの性能に不満が出ます。
そんなMSの性能が実力の違いを証明したゲーム。
でも赤ザクはSP攻撃が強力で普通に強い。
明らかにズゴッグやジオングより上の性能なナゾ。

○近況
報告書の一次関門は突破したような。
次は上の査察後にレイアウトの予定。

・リレーマンガ、とりあえず土日の突発飲み
カラオケの席を利用して下書きがほぼ完了。
まぁ背景とか難しいのでそうすぐにはできない予定。

以上そんな感じで。

バーニングアリサStrikerSのSSがついに完結。
おめでとうございます。そして戦記へ。
かなりの期待を込めて戦記へをクリックしたのですが
これは…つ、続かないのでしょうか?
しかしForceの世界だと色々とネタがかぶってるのか…
むしろこのシンクロ率の高さにやれる気が………

個人的にはアホなForceとのクロス妄想
ショート・ショートできそうなので
節分くらいまでにバニアリ単発で何か上げてみようかと。

でした。ではー。
プロフィール

ねこたい

Author:ねこたい
元N.E.E.T所属の橙猫。
◎現在の最新更新履歴
※:日記更新は例外扱い。
・コメントの公開・非公開は
許可制タイムラグ有りです。
(管理人宛のみ設定も有)

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
最近のコメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる