万聖節前夜の季節、とか。

トリック・オア・トリート!な写真とか。

玄関先の10月飾りもこれで見納め。

○たまゆら第4話
ついに大崎下島の御手洗地区も登場でローカル感が
さらにパワーアップ。港旅情の漂う風景ですね。→■
アニメとの背景対応はこちら→■
あと声優のコンビがそりゃもう年寄りホイホイ。
これは驚きでした。→■

○ガンダムAGE第4話
ウルフさん出てきて面白くなったのは確か。
AGEシステムで造ったドッズライフルが普通の
MSでも撃ててしまうのはちょっと拍子抜け
というかだったら量産したいなぁとか。
まぁ逆を言えば単騎で兵器工場と化すことが
できるわけで性能の高さを見せつけたのかも。
とりあえずUEの正体が分かるまでは観たい。

○Fate/Zero第4話
確かにこれはBD買いたくなるクオリティ。
それと巷の評判通りのウェイバー組のみに
あふれるバカップルの楽しそーな世界。
いや、キャスター組だってバカップルですが、いやしかし。

○セ=すわ、パ=らい
なんつーかドラフト関係の方が影響大過ぎて…。
ちょっとハムにはタイミング悪かったなと。

以下いつもの近況報告。

続きを読む »

スポンサーサイト

勝敗表一段落、とか。

○60勝76敗8分 終戦。奪三振王くらいですか。

○ガンダムAGE第3話
そんな…びっくりどっきりメカが無いなんて!
あとユリン・山田・ティファってゆーキャラが間違いなく
ニュータイプでヒロインだと思われますね(色々おかしい)。
確かにEN切れとか視えるニュータイプ的演出とかあったので
だんだんと「ガンダムらしい」映像になってきた気がします。
監督さんが3話まで観てから判断してほしいとおっしゃってたので
待ってみましたが。まぁ舞台を整えるならこんなものなのかも。

○Fate/ZERO第3話(ニコニコ動画)
各所での話題、評判通りに凄い作画レベル。
原作は読んでるのでネタバレは問題ないです。
しかし、この作画だと間違いなくスタッフは
相当なハードルを乗り越えさせられたに違いない感じが。
まぁ話題、評判通りにBD・DVDが売れてくれれば良いなと
思いますし、高い確率でやれるのではないかなと。

○ご当地もの系
周南(まわりみなみ)ちゃん企画
下松(くだりまつ)ちゃんが可愛い。
イベントが10月29日くらいであるらしいです。
母方の実家あるよ!くらいには応援したい所存。

竹原の方でもたけはら憧憬の路ということで
灯り祭りがあるみたいですし。
割と周辺各地が盛り上がっているなぁと
感心してます。それだけ地方は客寄せが
ピンチとゆー事情もあるのでしょうが。
上手いこと来てくれた人がまた
リピーターになるような街の活気が
伝わると良いのですが…はたして。
よくなるよう願ってます。

○近況
とりあえず論文の方が佳境に入らないとまずいので
そちらの方を頑張っていく予定。明らかに余裕がない。
まぁ楽しいことでもあるので頑張るだけです。

以上そんな感じで。

セーブ王、最多安打、打点王、最多出塁率が居ても
Aクラスにはなれないらしい。勝負の世界は厳しい。

でした。ではー。

たまゆらー3話、とか。

○59勝73敗8分 エース咆哮15K

・たまゆら-hitotose-第3話
なんてゆーか、のりえちゃん無双だと思ったのに
結局、戦いは丸くおさまった気がします。
あと個人的には最後でPowershotS95が出たので
これ私も持ってるよ的にテンションが上がったのですが
このカメラは地味に良いカメラでフツー小学生は
持ってないと思うんですが。まぁオートモードでなら
問題なく使えますが、使いこなそうと思ったら
手動で絞り、ピント、シャッタースピード、ISOとか
選べるのでかなり表現の幅は広いかと。
ただ最終的にはレンズの大きさがものをいうような
深みのある画像は苦手だと思うので芸術点勝負は
非常に厳しいのではないかと思ったり。。。
↓実際のシーンより抜粋↓

実物はこちら→

あと参考までに軒先に鉢があるのは
コチラ→■(PowershotS95で撮影したもの:@竹原)
こちらは竹原市町並保存地区内にありますので
よろしければご足労してみても良いかもしれません。

・ましろ色アニメ版 第3話(http://www.mashiro.tv/)
うりゅー。夕日のシーンは作画がきれいに見える。
個人的には箱入り効果の持つ専門性というものは
それはそれで価値があると思ってるから男子校とか
女子校でこそ育つものもあるよーな気が
しなくもないです。…と、共学だった人間が言っても
説得力はないですね。でも視界をあえて狭めることで
見えてくるものもあるかなとは思います。
愛理ルート以外は思いつかない感じなので
このまま行くのかなーと思いながら見ていきたい所存。

○近況
とりあえず研究の方を進めて結果待ちの日々に
逆戻りですが何が一番良い方法なのかも考えつつ
やっていきたいなぁと。目先のものに飛びつくのではなく
広い視野を持って…。ぬー。

それと合作絵のアリスは意外と早く出来上がりました。
周りと合わせて割とザックリした塗りで良いと判断したので…。
大学祭に展示されるのでブログでの公開はそのあとの予定です。

以上そんな感じで。

たまゆらはカメラ好きにもココロオドル良品です。

でした。ではー。

竹原観光ふたつめっ、とか。

○58勝73敗8分 
\ぐーや/!\ぐーや/!\ぐーや/!

竹原と言えば竹関係でかぐや姫関係のものも
あったりするんですがなんと商店街に
あからさまなアニメ調POPが!
月野香紅夜プロジェクト」として広島オタクマップさんでも
以前紹介されてました。→

それとアニメ「たまゆら」関係では11月からが
イベント盛りだくさんらしくこのころに少しでも
暇ができてたりすると良いなと思ったりしました。
『竹原が舞台のアニメ「たまゆら」公式イベントが
 11月の竹原で開催。盛りだくさんすぎる!』
情報元(広島オタクマップ

…クルージングにトークイベントで
11月の19・20日と二日間。
さらに期間限定のイベントも各種店舗で
特製メニューに等身大パネルとか色々。
さらに8話の先行上映会とかも。詳細はリンクをクリックで。

○近況
とゆーわけ?で竹原行き2回目にして
竹原焼きを食べてきました。鉄板の上で薫る
吟醸酒の深い味わいがアクセントで
なかなか良かったです。

以上そんな感じで。

途中で呉線の電車が落石?で止まるとか
ローカル単線には御愛嬌なハプニングも
ありつつけっこー楽しめました。

でした。ではー。

ぽってツインテだったので、とか。

○たまゆら~hitotose~第1話(http://tamayura.info/)
応援してます、たまゆら、とゆーことで
地元県瀬戸内連合の一角として支援するしか!

そんなわけで1話のツインテ楓です。
この髪型の方が逆にショートの時より
影があって大人びて見えるのはやはり
お父さんを亡くして…ってゆーのが
あったからなんだろーなと。
それが前向きに向き合えるようになったのが
カメラであって、そこに映る”たまゆら”とか
考えると1話から既に泣かせに来ましたね、と。

癒されました…フゥ(´ー`)y─┛~~

○他のアニメ
・ましろ色シンフォニー:OPが綺麗。クオリティ維持が課題かも。
・Fate/Zero:凄過ぎる!としか。
・イカ娘:安心の。しかしOPが前ほど電波ではなかった。詐欺カ。

○54勝70敗8分 ぐぬぅ。そしてトラがんばる。


続きを読む »

追加シナリオでG4出動よ!とか。

○54勝66敗7分 ((( ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ワタタァッ

○ミルキィホームズ1.5第2話(4Gamer.net)
エリーさん回と銘打ってありましたが
フツーに追加シナリオG4視点とかも
あって意外にボリュームがあるなと思いました。
もっとサクッとした追加かと思ったら
割と冒頭から序盤にかけてプレイ時間倍増…。
もとのボリュームが少ないという評価が
レビュアーに多かっただけにこの変更は
うれしい点ではないかと思われます。

それとUMDじゃないダウンロード版なので
当然ですがロード時間が少なくて快適です。
G4はアニメとそれほどギャップ無く良い意味で
小衣ちゃん安定スギル。なにせミルキィホームズ側は
ネロが特に…。いや、アニメよりゲームの方が
シリアスできるし絶対良いのですが、しかし。
まぁアニメのダメダメダメダメなのも好きってことで。
体験版にはなかったOP・ED付き。EDは絵の
バリエーションが多くてお得感もあるかなと。
ちなみにG4側の活躍度で今回もっとも高いのは
咲パート。特殊能力の見せ場があるのでかなり
ポイント高いのではと。どんな感じか気になった方は
ダウンロードプレイ推奨いたします。
田村ゆかりCVの贅沢キャラですし。
ダウナー系の声が良い味出してると思います。

続きを読む »

プロフィール

ねこたい

Author:ねこたい
元N.E.E.T所属の橙猫。
◎現在の最新更新履歴
※:日記更新は例外扱い。
・コメントの公開・非公開は
許可制タイムラグ有りです。
(管理人宛のみ設定も有)

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
最近のコメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる