FC2ブログ

AGE3はマジMAP兵器火力!とか。

○機動戦士ガンダムAGE 31話「戦慄 砂漠の亡霊」

孫とじいちゃんと合体出撃デフォなの!?

と思ったらちゃんとドワーフ孫と合体して乗り換えましたね。

…わけがわからないよ、な場合は、まとめサイトにて→■(ガンダム速報)

あれ、おかしい、AGEなのに話がちゃんと伏線はりながらわりと
丁寧に展開している…。いや、なんというかその、いままでが
いままでだっただけにアレなんですが意外というのが失礼なほど
良い感じだと思います。ゴツイ機体で大火力な戦い方の主役機体は
こども向けガンダムとしては非常に分かりやすいですし。

ストーリーも面白くやってると思います。
今回の話で、セリック・アビス隊長が本当にキャラとして
効いてるなと。このあたりのキャラからちゃんと裏読みが
しやすいように色々と解説が入るのは好印象。
なぜヴェイガンがこれほど地球環境に適応したMSを?
というもっともな疑問とかこれまでの1期、2期だと何の説明もなく
余裕スルーだった気がするので。(1期は謎の敵だったせいもありますが)
それからヴェイガンが多数の無人機体と少数の有人機体の混成部隊である
という説明もちゃんとあり。これでヴェイガンがたまに有人機体では
考えにくい間の悪い変な躊躇のある行動してた説明されたのと同時に
あの機体にはヒトが乗ってると言ったシャナルアさんは
どれが有人機体か知ってたことになって伏線はられるという仕掛け。

それからフリットが殲滅思想でXラウンダー的に攻撃はすべて
最小限、紙一重で回避して攻撃最優先を孫に教えてたと判明。
じいちゃんマジ英才教育。おかげで最初からXラウンダー適性全開。
…まぁ今回に限っては相手の戦法につきあわず引きながら撃つが
正解ではありましたが。才能に頼り過ぎない戦い方を知るとか
大事なステップアップですし序盤として良い描写だなと。

あとじいちゃんと合体出撃ツッコミましたが、よく考えれば
キオのような子どもパイロットにガンダムAGEという最大戦力を
任せるには(アスノ家に適性が限定されるというの差し引いても)
フリットじいちゃんという後見があるから許されてるという
ほうが色んな意味で新米パイロットなのにAGE3乗れる説明に
なってるなと思います。

なぜ地上を進むのか、なぜ非戦闘員の子どもを乗せているのか
といった説明が予告後の解説で難民回収も兼ねてるとのことで
回収と本当にちゃんとやるようになったなと。

合体なんて待つかよでミサイル攻撃したファントム3の描写も○
さらにフリットがわざとそのミサイルに当たって盾になった
描写はAGE3の重火力MSにふさわしい装甲性能をもつとことも
示した感じに。よく考えればあれだけのMAP兵器熱量を扱う
わけで反動も凄いし耐熱・耐衝撃も基地外じみた性能ないと
ぶっぱなせないわけで、色々と考えられてるなと思いました。

…と色々とほめてしまったのですが不満が一点。

あの2期のアセム編gdgd展開のせいで単体では感動の
場面のはずなのにイマイチ感動しきれない感じで
フラグ立ち過ぎ死したメガネっ娘整備班の魂刻んだ
唯一のサバイバーパイロット、

オブライトさんの活躍をもっと!

でした。

以下は近況とか。

続きを読む »

スポンサーサイト



プロフィール

ねこたい

Author:ねこたい
元N.E.E.T所属の橙猫。
◎現在の最新更新履歴
※:日記更新は例外扱い。
・コメントの公開・非公開は
許可制タイムラグ有りです。
(管理人宛のみ設定も有)

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
最近のコメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる