ミクさん誕生日おめでとー絵、とか。

とゆーわけで聖誕5周年おめでとうございます。

※クリックでPixivに掲載した拡大版に移動します。ブログ内は容量が…orz


まぁ特に祝い方も思いつかなかったのでフツーに絵をかこうかと
思ったのですが、最近2chスレをROMっていて
このAA良いなぁと思ってしまったのでパクリ参考にして
カラー仕上げにして観ました。ガシャミクでググると詳細が
分かるかもしれません。よしなに。

ちなみにPixivにもう何年も前にガシャーンミクさんのネタは
掲載されてます。懐古的なネタとしても良いかなと思いまして。

ところでProjctDIVA-f-ではミクさんのムネが揺れる!らしいんですけど
これが進化ってやつですかね。生誕5周年って言いますし。
正直、私にはよくわかりませんでs);y=ー( ゚д゚)・∵.

はい、揺れてます。きっと多分、いや絶対。
(最近の公式パッケ絵などでは明らかに初期より胸増量されてますし)

○初音ミクProjectDIVA-f-
とりあえずゲームの方はモジュール100%にはしました。
相変わらずEX難易度は敷居が高い…と思いつつも
初見でクリアできなかったのは難易度9以上の曲だけだったので
前作よりは?難易度が下がっている気もします。
残ったのは鏡音八八とnyanyanyaとアンハッピーと
ネガポジと工場の5曲です。上3曲はゴール見えてますけど
下の2曲は流石の難易度10ですね…orz

まぁPVとかまだじっくり千部を鑑賞とかしてないですが
「ネトゲ廃人シュプレヒコール」と
KAITO学ランパーカーwithメガネのモジュールは
圧倒的に違和感の無さで素晴らしかったですね。

なんとなくKAITO兄さんの優遇率が今回高いような気がして
なりません。ジェネラルのマスク無しver.とかギルティとか
全般的にモジュールがカッコ良過ぎ。

以上そんな感じで。

「天使」で検索しても一番上の候補にはきませんが
「ただでさえ天使」で検索すると一番上に来るもの。
それがミクさんMMT

でした。ではー。









スポンサーサイト

テーマ : VOCALOID - ジャンル : アニメ・コミック

ProjectDIVA-えふっ!-とか。

○初音ミクProjectDIVA-f-(SEGA公式HP;http://miku.sega.jp/f/)

とゆーことでファミマで買ってきました。今回はモジュール付属とかいう
レベルでなかったので変な競争感は無かった気がします。
…いや、ミク仕様VITA限定同梱版は戦う前から敗れてるくらいの勢いでしたが。

ファミマにはCMキャンペーンまでやってるし義理立てもありますので
最初からココと決めてました。
あとモノクロ∞ブルースカイだったのも◎要素。
…のぼる↑Pさん好きな曲多いのでEDITも楽しみです…。

とりあえず細かい感想はまた後日でプレイしてから追記します。
ので、第一印象のみ。

画面すっごく綺麗!

…すみません、感想にもなってない感想で。
画面に見とれている間にいつの間にかWORST評価に。怖いわ。

以上そんな感じで。

◎ネタバレ注意ですがwikiリンク!
・http://www19.atwiki.jp/mikudiva/

でした。ではー。

哲学:なぜミクさんは「ただでさえ天使」なのか?
その答えに今回、少し近づけた気がします。
いや、発祥については実はニニニコ大百科に載ってるんですけどね…orz

ネギパンも買ってミタヨー、とか。

○ファミリーマート×初音ミク企画商品→(クリックで公式HPへ)

ネギみたいなパン、買ってみました。
味はクリームパンとかと同じ感じの白地に
メロンパン?的な生地とお味の緑地部分に分かれて
確かに下仁田ネギのような感じになってました。
色合いだけ。決して二股に分かれたりとかはしていない。

これ1本でカロリー366kcal。意外と少ない?とか
思ってしまったのは最近の濃厚味(リッチテイスト)系菓子パンの
流行病に罹患したせいと思われます。十分カロリーありますね。

青い兄さんと赤い姐さんが見切れたのは仕様です。
私ではなくパッケージが悪i…
すみません、中身を出した後にもう一枚、平らにのばして
決め打ちをカットを撮っておくべきでした。不覚。

○DIVA-f-
あと公式発売日まで3日。フラゲ組の話は極力見ないようにしています。
攻略記事が早く埋まるメリットが一応あるのでフラゲ組にはそっち方面で
頑張ってもらったりすると有難いです…ぅ…ミクンミクン


以上そんな感じで。

○13勝6敗4分 こっちは後ろが団子のようにもつれて割拠状態ですね。
なんの成績かは※言いません

でした、ではー。




続きは映画で!…とか。

…ガンダムAGEはいったいあと4話程度でどこに落とし所を
持ってこようと言うのか…続きはWebで!なノリで
続きは映画で!とか言わないか心配です。

○ガンダムAGE45話「破壊者シド」
戦闘シーンは前半は動きが凄いけど実際に最後まで見ると
今回の話の意義って一体…ゼハートさんがハイな性格になった
くらいしか…。まぁエグザDB(レグザTVではない)の見せ場では
ありましたね。

細かいところはまとめサイトにて→(ガンダム速報)

とりあえずツインテさんが生き延びたのでOKですね。
次回あたりにかなりの人員に死亡フラグがたちそうで
怖いですが。要塞戦っていうと伝統的に死人が出ますし。

○ファミリーマート×初音ミク企画商品

緑のジュース大きい版も買いました。
ところで…前回280mlとか言ったな…アレは、嘘だ!
…orz

すみません、間違えました。350mlで158円でした。
えーと、その、まぁ、別に「価格は200円♪」じゃなければ
些細なミスだということで…修正します、はい。

以下は近況。


続きを読む »

ファミマ×はちゅねコラボ品多いネ、とか。

○ファミリーマート×初音ミク企画商品その3→(クリックで公式HPへ)

パッケージはキャラものとしてわりとオーソドックスだと思います。
今回はちゅね商品が多いので優遇されてるなぁと。

中身です。完全に「いちごジャム味」と言って
差し支えない感じでした。菓子パンが苦手な人には
厳しいかもしれませんが甘党向けには○
良くも悪くも菓子パン的な苺ジャム味でした。
生地がふわふわなのでそこは○ですが意外と
厚みがあってジャムはサンドしてるだけなので
ベタッとジャムが手についたり床に垂れたりするおそれが大です。
まさかこれが「はちゅね」の
「よだれ仕様なのか!?」とか思ったのですが

たぶん、サンドのほうがコストと手間が少ないからですよね…orz

お値段はフツーの100円ちょっとの菓子パンでした。
コンビニの菓子パンならこんなものかなと。
スーパーの値段に慣れてたら高いですけど。

○近況
絵を描く時間を捻出したいけどMMD杯見るのに忙し…は
言い訳でしか無いことに気付きつつ…そしてブログは更新(ぇ

以上そんな感じで。

○48勝50敗9分 まぁ想定の範囲内。

でした。ではー。

兄さんが珍しく優遇されてますね…とか。

…いつも毎週日曜日更新では芸がないかと思ったのと
ファミマさん応援してますということでひとつ。

○ファミリーマート×初音ミク企画商品その2
・カイトのフルーツソーダアイス

・パッケージ裏面

裏面にはルカさんが隠れてます。表側では探してもいないという
レアキャラ扱いなパッケージング。あと中身のアイスの棒にも
カイト兄さんの表情入りで楽しませてくれます。
肉まんとかと違い8月コラボという季節的にもバッチリで
味もフツーに美味しいため今回の企画商品の中では
かなりアタリな部類に入ると思われます。
未来野菜に比べたら買いやすい?気もしますし。
少なくともキチ○イ(褒め言葉です!)な一見お断り感は無いですね。

キャラ商品性を押し出しつつ美味しそうに見えてかつ凝っているという
素晴らしいバランスな気がします。リピーターがついても良いレベル。

コラボ商品をコンプするほどは買わない予定ですが
他にも何か買ったらレビューしようかと思います。

○近況
MMD杯鑑賞体制に入ったので在宅作業と並行しつつ動画を見てます。
第9回ともなるとレベルが異次元というか技術的にも進化し過ぎて
目がおっつきません。杯の動画を見るためにニコニコプレミアムに
してしまいましたし…。まぁ月々ワンコインなら良いかなと。
しばらくはTwitterにMMD動画のアドレスが並ぶと思いますが
ご容赦&興味を持ったら観てみてくだしあ的な感じでお願いします。
DIVAっぽいど支援もかねてあとでとうぎゃるかもしれません。
ファミマのと合わせて予定は未定です。
そんな時間はない説が有力過ぎるので…。

以上そんな感じで。

○13勝4敗5分 月曜は無いので代わりに違うものの勝敗を

でした。ではー。

 

年を取って寛容に…など断固、否!とか。

フリットさんの復讐鬼ぶりが流石過ぎました。
ユリンが一番ウェイトでっかいのですね…相変わらず。

○機動戦士ガンダムAGE 44話「別れゆく道」
話的にはそれぞれの勢力内の現状の掘り下げとあとは
イゼルカント様は全権をゼハートに…とか良いのか?
その前の理想郷は問題があるのでは発言は一体どこへ?
とか毎回のごとくツッコミどころは満載でございましたね。

細かいところはまとめサイトにて→(ガンダム速報

内容で言えばイゼルカント様が死期を悟って全権をゼハートに譲るとか
反対に連邦はフリットさんが年老いて一層燃え上がる復讐鬼ぶりで
寛容さとは反対な感じで増長してたりしましたが、他はあんまり
動きは無しかなぁ。周りもさすがに虐殺処刑発言はドン引きでしたが。

よーするに元が謎の敵で生物かどうかもわからず戦ってきて
一方的にやられ続けた初期の時代を知っているフリット世代の人間と
ヴェイガンが元は火星圏に取り残された同じ人間と分かって
AGEシステム+マッドーナ工房による軍事力で対等以上に戦える、かつ
互いにスパイ活動とかも始めてた頃に育ったアセム以下の世代じゃ
そもそも発想が違うというのは温度差あって当然かもしれないですね。

で、ヴェイガン側はチラ見せ的に、これが最強のパイロットとかいって
ポッドで浮かんでる人が目覚めたり、ヴェイガンダムもらった
ゼハートがきゃっほう(語弊あり)と怪しげな小惑星調べに行って
シドとかいうMAと遭遇とか色々あり過ぎて、やっぱりこれあと
1クール以内は色んな意味で相当、苦しいんじゃないかと思いました。


…とゆーあたりで以下に近況をば。


続きを読む »

作業中につき…とか

ガンダムAGEが無かったので実質お休みです。

○近況
とりあえずWebに関連する作業で一日中PCに向かう
せいかドライアイな感じです。古いノートPCが実質
デスクトップに成り下がってしまったため現在は
モバイルノートの富士通SH54に頑張ってもらってます。
実際、5年前の15.4型ホームノートよりも13.3型と小さくても
SSD積んでる+CPUも3倍近くスコアが違うこともあって
性能ははるかに上ですが。あとメモリが64bitで8GB認識
してるのも雲泥の差に。Photoshopで重いファイルとか
開くと全然違います。最近のPCは凄いなぁと←情弱。

ただし欠点は画面が小さいこと。外付け使えよ、の
魔法の言葉で解決しそうですが外出先使用が多いもので…。

携帯性と画面の大きさは両立しないなぁと思った次第です。
買うときは同じ富士通のウルトラブックUHシリーズと迷ったのですが
ドライブついてCPUがモバイル通常電圧で駆動時間や
堅牢性・拡張性でもSHシリーズに軍配が…。54なら値段も大差ないですし。

○IYH
ちょっと前にIYHしたPCは正気に戻って手放しました。
…いや、やっぱり多少の性能よりモバイル性と扱いやすさが
ないと最近、作業が場所選ばないというかノマド的なもので…orz

あとキー配置がFMVに買い慣らされてれるのもありますね。
驚くぐらいブラインドタッチできなかったです。
自分の打ち方が特殊なだけかもしれませんが。


…PC以外にもミクさんがただ天胸厚とか
ファミマのボカログッズ攻勢でサイフがピンチとか
ソフト予約したのにまだVita買ってないとか
ダ・カーポⅢver.1.3はなぜ1.3なのかとか
ミルキィホームズがゲーム版テイストでOVA回クルーとか
色々ありますが時間ないので省略。

以上そんな感じで。

45勝45敗9分 まだ5割キープ。

でした。ではー。




強化人間枠の生存率低過ぎ…とか。

前回の回想話でなんとなくわかってはいましたが
強化人間枠だっただけに短命な結果に。

○機動戦士ガンダムAGE 43話「壮絶トリプルガンダム」
確かにお話的に壮絶な部分はありましたが決してトリプルガンダムでは
無かった。それだけは確実に言えます。…タイトルは何の意味が…

細かいところはまとめサイトにて→(ガンダム速報

まぁXラウンダー能力が暴走するとより思念波?かなんかが強い方が
相手の機体やビットを一方的に制御できたりするっていうのは
なんとなく分かりました。でもそれならアセムにもっと活躍させて
良かった気がしますが…アセム的にはゼハートが一度庇いに入ったことで
手が出しづらくなったということなのかなぁ…。

結局、3話弱使ってジラードさんが強化人間的な哀れな感じで
死亡退場という。まぁシチュエーション的には他のガンダムシリーズで
主人公の考え方に大きな影を落とすシナリオなんですが…いかんせん
ポッと出た感あふれるキャラじゃなくて10話以上かかわってきた
メインヒロイン的なキャラが死ぬからショックが大きいわけで
この描き方では…うーん。まだフリット編のユリンのほうが色んな意味で
見せ方さえ間違えなければ…。でも、まぁ、AGEですからね、全く問題は
ありません。強いられていますから。


…ツインテさんが生き残った!のでそこだけは良かったところ。


そんな感じで以下に近況。

続きを読む »

バカな…遅過ぎる…!新キャラだと?+ゲーム感想とか。

今回はAGEの感想とRewrite Harvest festa!(Key)感想の二本立てです。

○機動戦士ガンダムAGE 42話「ジラード・スプリガン」

細かいところはまとめサイトにて→(ガンダム速報

ぽっと出た感ぬぐえないキャラをメインに持って来て
これだけ強引に過去話をつくってくるとは…と思ったけど
AGEの中ではまるまる一話使ってもらえたのだから
すごく掘り下げられた方に入るという不思議。

気になるシーンとしてはアセムだけが除け者にされた
Xラウンダー同士の共鳴現象っぽいところでしょうか?

実際のところ、強化人間に近い扱いでドーピングされて
そうですし暴走傾向があるのは演出として有りかなとは
思います。まぁ軽く斜め上行かれる気もしますけど。

予想は裏切られるためにある。

期待を受け止めるためにあるOVAのUCとは違うのダヨー

…といったころで

以下の項目はゲームのネタバレを含むので閲覧注意。

…Rewrite Harvest festa!(Key)感想など。

続きを読む »

プロフィール

ねこたい

Author:ねこたい
元N.E.E.T所属の橙猫。
◎現在の最新更新履歴
※:日記更新は例外扱い。
・コメントの公開・非公開は
許可制タイムラグ有りです。
(管理人宛のみ設定も有)

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
最近のコメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる