FC2ブログ

もyもやしております。

○まどか☆マギカ中止とか
10話がここで最終回だったらミルキーホームズと
ある意味同じな終わり方ですよね的コメントを
観た記憶があったと思ったらまさかのそれが
暫定事実に。まぁこのご時世では仕方ないと
言えばそれまでか…。世界が波の飲まれる映像しか
思い浮かばない展開だっただけに。そのうちの放送に期待で。

○なのはvivid&Force3巻
まぁ…なんというかこれだけvividはキャラが増えるのだから
全キャラ覚えてられる人は相当自慢して良いレベルでは無いかと
思われる感じの展開になってきましたね。
あとForceの世界が深刻すぎて全くつながる気がしない。

で、Forceの方も相変わらずモヤモヤするというかなんというか。
まぁ初期の設定を克服するのに要素が複雑になりすぎた結果
色々と矛盾が生じているような気がしなくもないです。
…というのも殺人衝動の説明が上手くないというか何というか。
個人的には殺人衝動に関する裏付けが弱いのがネックで
人を殺すことが精神の安定につながってるように見えないのが
たぶん一番の原因のような。殺した人数とか管理外とか
変な言い訳はしてほしくなかったなぁと。
存在が違うんだ、分かれ。で打ち切ってほしい。
あと殺人衝動があるならトドメをさせるところで殺さない理由が
サッパリ分からない。殺し合いが楽しいから生かすっていうなら
別なんでが。それは、どこの戦闘民族だと。
でもサイファーとかヴェイとか明らかに一方的な虐殺より
ある程度戦える方が好きそうという矛盾。
あと、トーマですらただ単に近づくもの攻撃するのが
そうじゃなくなるよ程度のものにしか見えない、とか。

まぁモヤモヤするのは簡単に武器開発しましたで
対抗できてしまったら初期の病化はどの程度の意味が?とか。
3巻での交戦なんか「我々は生き残りは残しませんのセリフ」が
白々しくなるくらい殺せた人たちを殺していないような…。
まぁキャラでもってる作品でキャラを殺したら
色んな意味で終わりなんですが…。
とどのつまりモヤモヤすると。
まぁ、つまり人は死なない作品として貫くには難しい
テーマを掲げてしまったのではと四苦八苦。

つまるところ
「殺人衝動をテーマにしながらメインキャラ死なない」に
尽きるような。まぁこれから次々と死んで行くのだとしても
それがシリーズ全体のテーマとは明らかに齟齬をきたすのが
間違いないわけで…相変わらず難しい問題に取り組むなぁと。
ご都合主義以外での解決方法が思いつかないですが。うぅ。

結論:ザフィーラ人型についに出番が!

ザッフィーのStrikerのイヌオンリー状態から
ついに復活ですよ!私的にはこれが全て。

○近況
映画SP革命編とか観ました。
パンフレットとかにもこれで全ての真実が明らかに
的に描かれていたにもかかわらず謎がたくさん残る
モヤモヤ感が。スッキリしないというのは
それだけまだ秘密があると喜ぶべきところなのか
悩みどころですが。

以上そんな感じで。

バーニングアリサに「しのごのうるさい!」(死語)
と全てを一閃で断ち切ってほしい衝動が。あーうーあー。

でした。ではー。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ねこたい

Author:ねこたい
元N.E.E.T所属の橙猫。
◎現在の最新更新履歴
※:日記更新は例外扱い。
・コメントの公開・非公開は
許可制タイムラグ有りです。
(管理人宛のみ設定も有)

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
最近のコメント
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる